So-net無料ブログ作成

『おんな城主直虎』第19話「罪と罰」のあらすじと感想 [あらすじ・感想]

今夜は、珍しくリアルタイムで拝見致しました。
毎度のことですが、公式のあらすじは以下をご参照ください。
→『おんな城主直虎』公式サイト(NHK)

今回は、近隣の領主とのトラブル発生...です。
まずは、綿花の収穫が進み、甚兵衛(山本學さん)たちが報告に来ていました。
三河からやって来た領民の教えで、布を作ることができるようになったようです。
商売も繁盛しそうで...何よりです。

ところが、そこへ今川からの目付・近藤康用(橋本じゅんさん)が怒鳴り込んできます。
井伊領との境界線辺りで木が切られて盗まれた...と言うのです。
当初は穏当に対応していた直虎(柴咲コウさん)ですが、他国からの流入も多いし、
井伊家の領民の仕業でしょ...と決めつける康用に、直虎もキレてしまいます。

喧嘩腰の直虎・康用・中野直由(筧利夫さん)を、六左衛門(田中美央さん)が止めに入ります。
盗難現場を捜査して犯人を挙げればわかる...という提案です。
直虎も康用も、引くに引けないので、早速現場に急行...です。

康用が案内した現場は、ちょうど井伊領と近藤領の境界...盗まれていたのは近藤側だけでした。
...と思ったところ、実は井伊領でも盗難されたことが発覚...話がややこしくなってきました。
更にヒートアップする直虎と康用ですが、ここでも六左衛門が間に入り...捜査が続きます。

直虎は、一旦戻って南渓和尚(小林薫さん)にも相談をします。
政次(高橋一生さん)は駿府に行っており、今川家の行く末も気になっているようです。
その後、直虎は連珠をしている虎松(寺田心さん)を見かけます。
亥之助(荒井雄斗さん)と対局しているのですが、勝ちもせず負けもしない...のだとか。
これを聞いた直虎は、「戦わずして勝つ」の新たな形を発見します。

直虎は、傑山(市原隼人さん)を連れて直之の捜査現場に赴きます。
直之はお疲れ気味なのですが、康用の方は張り切っているようです。
そこへ、怪しげな一味発見の報せが...直虎らも駆け付けます。
盗人らは追い詰められかけますが、吹き矢のサポートで逃げられてしまいます。
その発射元へ矢を放つ傑山ですが...賊には当たらないものの、捕獲に成功します。

ところが、その賊は例の旅の男(柳楽優弥さん)...!!
その場で成敗しようとする康用を制止し、直虎が賊を預かります。
打ち首にするように進言する直之ですが、直虎はその気になれません。
何度か知恵を借りているから...という理由ですが、甘い措置は治安に影響する、と直之。
六左衛門は政次が戻るまで待つように進言しますが...
一方、直之は駿府から戻らない瀬戸方久(ムロツヨシさん)も怪しんでいます。
政次と通じているのではないか...と言うのです。

駿府では、政次と方久が、今川氏真(尾上松也さん)と面会しておりました。
なかなか鉄砲が完成しない方久に業を煮やす氏真たちですが、方久はのらりくらり...
その場は政次が引き取って何とか収めますが、氏真は全体的に不機嫌なご様子。
方久の耳にも、今川と武田の不協和音は伝わっているようでした。
ただ、寿桂尼(浅丘ルリ子さん)は、何と快復したようで、自分で歩いています。

井伊谷に戻った政次は、直虎から賊の話を聞き、直之の打ち首案に賛成します。
したり顔の直之に対し、「政次の思うつぼだから」と打ち首を却下します。
粘る直之を振り切った直虎に、南渓からの呼び出しが...行ってみると政次でした。
打ち首にしないと示しがつかない、と直虎を説得しますが、直虎も譲りません。
労役を課してはどうか、と言われ渋々納得します。
ついでに、今川家の様子も報告しました。

その後、政次は直之のもとに向かい、康用の様子などの情報を仕入れます。
結果、賊を康用に引き渡すことを決めます...もちろん直虎は知りません。
ところが、労役の内容を龍潭寺の子どもたちに尋ねていたところで、
直之の弟・直久が引き渡しの件をチクってしまいます。
激怒した直虎は、政次の屋敷に怒鳴り込むのですが...政次に恫喝されてしまいます。

直虎が返答に窮しているところに...賊が逃げ出したという報せが飛び込んできます。
傑山と見張りを交代した六左衛門が吹き矢の被害にあい、牢の床に穴を掘って逃げたようです。
康用にも呆れられてしまうのですが、今川家はそれどころではない、と報告はしないようです。

その今川家には、武田義信が廃嫡され、氏真の妹とも離縁...という報せが届いていました。
あからさまな今川切りに激怒、動揺する氏真ですが、
寿桂尼は松平元康(阿部サダヲさん)との同盟を考えて提案します。
南渓も予想はしていた動きのようですが、氏真はもちろん複雑な表情...

戻って井伊谷では、直虎が直之と警備の配置状況などを話していました。
そこへ祐椿尼(財前直見さん)が登場...人払いをします。
何と、直親(三浦春馬さん)の娘と名乗る女の子が龍潭寺に現れたそうです...!!
どこの、いつの、誰との子なのか、そもそも本当の話なのか...また新たな火種なんでしょうか。

というところで、本日は幕、となりました。
来週はこの続きが展開されるようです。
ではでは、また来週...m(__)m








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ