So-net無料ブログ作成

『花燃ゆ』最終回の視聴率は12.4%...平均でワーストタイ...!! [花燃ゆ]

『花燃ゆ』最終回(50話)の視聴率が判明しました。
→「花燃ゆ」全50回平均12・0%…「平清盛」と並ぶ歴代ワーストタイ(スポニチアネックス)

最終回は、関東地方で12.4%、関西では12.8%だったそうです。
これで、全50回の平均が関東で12.0%、関西では13.0%となりました。
関東地方での12.0%は、2012年度『平清盛』と並ぶ過去ワーストタイ、だそうです。

まぁ、これまでも色々と言われていた本作ですから、仕方ない部分もあるのかも知れません。
あまり有名ではない主人公、若干史実と違う描かれ方、周囲がいなくなってしまう展開...
それでも、『平清盛』を下回らなかっただけ、良しとしなければいけないのでしょうか。
視聴率だけが全てではない、と言えなくもないですが。

来年の『真田丸』には、是非色々な意味でスッキリと、ヒットして欲しいものです。
取り急ぎ、ご報告まで、でした...m(__)m








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『花燃ゆ』の題字が気になってました... [花燃ゆ]

もうすぐ終わってしまう『花燃ゆ』ですが、
オープニングでの題字がずっと気にはなっていました。

調べたところ、「英漢字アーティスト」の國重友美さんが担当された、とのことです。
→News(國重友美オフィシャルサイト)

英漢字アーティストって、初めて耳にしましたが、
何と漢字の中にアルファベットも隠れていて、どちらでも同じ意味になる...!!ということのようです。
なかなか素晴らしい発想をされますね...
→英漢字とは(國重友美オフィシャルサイト)
Naverでもまとめられていました。
→書道家・國重友美の作品集〈画像〉

何だか筆順とか考えると変だなぁ...と実は思っていたのですが、これで解決です。
来年『真田丸』の題字はどんな感じなのでしょうか...?








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『花燃ゆ』に登場する阿久沢夫妻は実在する...!? モデルは...?? [花燃ゆ]

『花燃ゆ』群馬編では、かなり活躍(と言うか暗躍?)する阿久沢夫妻。
楫取も美和も、それぞれが権蔵やせいとやり取りする中で話を進めたり(止められたり)しております。
→『花燃ゆ』群馬編出演者の方々(NHK)

私も、ずっと実在の方なのか、架空の人物なのか、良くわかっていませんでしたが、
調べてみたところでは、やはり架空の人物のようです...

どうやら、モデルは下村善太郎という方のようです。
→下村善太郎(Wikipedia)
→前橋市の初代市長だったようです(前橋市公式サイト)
→下村善太郎(群馬県立図書館サイト)

奥様は、ドラマと同じ「せい」というお名前のようです。
県庁職員だったことはないようですが...その辺りはドラマの脚色でしょうか。

それにしても、なぜ実在の方を登場させないんでしょうかね...??
登場させると、何か具合の悪いことでもあるんでしょうか...その辺りはわかりません...

今週末以降も、しばらくはご活躍(?)が続くでしょうから、それはそれで楽しみです...m(__)m








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

NHK会長が『花燃ゆ』井上真央さんを擁護...!? [花燃ゆ]

毎度お騒がせ、のNHK籾井会長が、11/5の定例会見で大河ドラマ『花燃ゆ』について語ったようです。
曰く...人を殺し過ぎた...そうです。
→大河ドラマ、NHK会長「井上真央さんは悪くない」と擁護 「人殺しすぎ」指摘も(産経新聞)

まぁ確かに、イケメンがたくさん出ていたのにかなり亡くなってしまいましたし、
人が死んでばかりのドラマが好まれる訳ではないことも承知しております。

ただ、戦国時代と幕末がメインテーマの大河ドラマについて、「殺し過ぎ」と言われましても...
特に、今年はあまり戦闘シーンや殺害・自害のシーンも出てきてません(それが不満だったりもしますが)し、
視聴率に特段影響の出る要素だとは思われません。

逆に言えば、他に言い訳が見当たらない、ということなんでしょうが...(苦笑)

そんなことより、そういう細かいことまでは会長は指示されないんですね。
当たり前と言えば当たり前なんでしょうけど、ちょっと他人事過ぎる気もしました。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『花燃ゆ』主題歌(テーマ曲?)の歌詞が話題... [花燃ゆ]

私の場合、録画で拝見することが多いので、
残念ながらテーマ曲の部分は飛ばしてしまうことが多い(失礼...)のですが、
男性コーラス部分の歌詞が、若干話題になっているようです。

調べたところによると...
→『花燃ゆ』公式ページ(NHK)

愚かなる 吾のことをも 友とめづ人は わがとも友(ども)と
吾れをも 友とめづ人は わがとも友(ども)と めでよ人々
吾れをも 友とめづ人は わがとも友(ども)と めでよ人々 燃ゆ

と歌っている、とのことです。

この歌詞は、吉田松陰が書き残した和歌のひとつ
「愚かなる吾れをも友とめづ人はわがとも友(ども)とめでよ人々」
を基に作り上げたオリジナルの歌詞だとか...

そしてこの和歌は、44話で野村靖が群馬に持って来た、
『留魂録』の中でも末尾に挙げられた5首のうちのひとつ、とのことです。

うーん...そんな素敵な意味が込められてたんですね。
次回からは、飛ばさないで聴くようにします...m(__)m








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『花燃ゆ』視聴率推移(41話・42話・43話・44話) [花燃ゆ]

またまた、視聴率チェックをしばらく失念しておりました...
前回チェックした40話は、13.8%を記録しておりましたが、その後は...
41話 12.0%
42話 13.0%
43話 12.6%
44話 11.2% という結果だそうです。
→Audience Rating TV

41話が群馬への赴任、42話が群馬での最初の苦労、43話は萩の乱、44話は今度は教育で苦労...ですか。
44話は若干下がるのはわからなくはないですが、あまり下がらずに推移しているようです。
45話は、更に色々と苦労しつつ、楫取と美和が近付いていく...という筋のようですが、
果たして視聴率的にはどうなんでしょうか...??

それにしても、高い時は高いんですねぇ...視聴率。
『篤姫』とか『功名が辻』ですかね、最近だと。
あまり知らない歴史上の人物について教えてくれた、という意味では、
今年の『花燃ゆ』とも相通じるものはあるんですが...何かが違うようです。

ではでは、また思い出した頃にレポートします。
...とは言え、そろそろクライマックスですから、取り上げられる機会も増えるかも、ですが。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『花燃ゆ』美和の姉・寿(ひさ)の病気って...?? [花燃ゆ]

『花燃ゆ』も終盤に差し掛かっているのはご存知の通りですが、
前回取り上げた美和の再婚に際して、重要(?)になってくるのが、姉・寿(優香さん)の病気です。

ドラマの中では、まだ亡くならないようなのです(失礼...)が、
気付けば、何回か前から「体調がすぐれない」という感じで、次第に寝込むようになってきました。

体調が悪そうなのは良く伝わっているんですけど、一体どんな病気なんでしょうか...??

調べてみたところ、寿が患っていたのは、中風症、ということです。
→楫取美和子(Wikipedia)
→中風(Wikipedia)

脳血管障害の後遺症、ということだそうです。
体に麻痺が残ったり、手足が自由に動かなくなる、ということですが、
拝見している限りでは、脳卒中のような場面はなかったような...

病状とかについても、あまり具体的な言及はなかったので、
何となく気にはなっておりました。
楫取(大沢たかおさん)も、「医者に見せてるんじゃが...」とか言う程度だったので、
果たしてどうして病気になったのか、どうして治らないのか、などなど...

治らずに亡くなってしまうのは知ってはいるのですが、
何とか少しでも元気になって欲しいものです...m(__)m








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『花燃ゆ』は、ボチボチ再婚でしょうか...?? [花燃ゆ]

不思議な粘り腰(?)を見せている『花燃ゆ』ですが、これから終盤のクライマックス、を迎える訳です。
その一つが、美和と楫取の再婚だと思いますが、どんな感じになるんでしょうかね...?

先週の43話では、美和が楫取の胸で泣いたりして、少し雰囲気(?)を出してましたけど、
まだ奥様もご存命な訳ですし、少し違和感を感じてしまいました。
今週の44話でどう進展(?)するのか、気になります。

幕末モノで再婚、と言うと、最近では
『八重の桜』の八重(綾瀬はるかさん)を思い出します。
あの時は、最初の夫・川崎尚之助(長谷川博己さん)と死別に近い形でした。
実際、離婚したのかどうか、色々な説があるようです。
→山本八重が川崎尚之助と結婚した理由、離婚した理由

話はそれますけど、あの時も終盤は京都で知事様(髙嶋政宏さん)と色々ありましたね...
そう言えば、あの時は知事で今度は県令...何か違いがあるのでしょうか...?
調べてみたところ、東京・大阪・京都だけが「知事」だったようです。
→県令(Wikipedia)

今週は、大野課長こと(以下参照)、野村靖が神奈川県令として登場するようです。
→Let's天才てれびくん(NHK公式サイト)
取りあえず、楽しみにしておきます...m(__)m








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『花燃ゆ』星野長太郎・新井領一郎兄弟は群馬では有名人...!? [花燃ゆ]

先週の『花燃ゆ』42話で、星野長太郎・新井領一郎の兄弟が取り上げられました。

兄の星野長太郎は、群馬県内で製糸業を営んでおり、
当時生糸が横浜の外国商人に買い上げられる状況に疑問、不満を抱き、
弟である新井領一郎をアメリカに派遣して、販売ルートを開拓する...というような内容でした。

実際、このお話は、ほぼ実話のようです。
→ぐんま花燃ゆプロジェクト
→幕末・維新風雲伝

新井さんの方は、結構優秀な方だったようで、色々な方と一緒に学んだりされているようです。
ゴルフを広める、なんて活動もされていたようです...

お兄さんの星野さんの方も、立派な方だったようです。
→幕末・維新風雲伝
恩賜金を従業員に配ったり、最後は議員も務められたようです。

今回の大河ドラマは、独自の解釈とでも言うべき演出が物議を顔していますが、
少なくともこのお二人、また吉田松陰の短刀を持って行った...という辺りは事実のようです。

また何か気になる人物などいれば、取り上げさせて頂きます...m(__)m








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『花燃ゆ』クランクアップ...!! [花燃ゆ]

報道によりますと、『花燃ゆ』の撮影が、昨日(10/14)で終了したようです。
→井上真央 苦闘「花燃ゆ」撮了に涙「厳しい意見も耳に…」(スポニチアネックス)
→井上真央「厳しい意見も耳に…」「泣き顔は撮らないで」大河「花燃ゆ」クランクアップ(産経新聞)
→井上真央「花燃ゆ」クランクアップで涙(デイリースポーツ)
→過度の重圧に打ち勝ち成長した井上真央が、つい涙したワケ(スポーツ報知)

ずっと涙を見せなかった、主役の井上真央さんも、ご自分のスピーチでは、感極まってしまったようです。
ただ、「いろいろ厳しいご意見」は、何も主役に全責任がある訳でもありませんし、
一人で背負い込むこともないように思います...

また、セレモニーには、最後まで出演していた杉家の皆さま(壇ふみ・原田泰造)に加え、
最初の夫・久坂玄瑞役の東出昌大さんや、吉田松陰役・伊勢谷友介さんらが登場...
東出さんは、井上さんをハグして祝福されたようです。
→東出昌大、井上真央と熱い抱擁 「花燃ゆ」クランクアップに駆けつける(モデルプレス)
→「花燃ゆ」ついにクランクアップ!伊勢谷友介、東出昌大らもお祝いに駆けつける!フォトギャラリー(シネマトゥデイ)

何だか、衣装が違うとかなり印象が違いますね...
セレモニーのために合わせるのは無理だったんでしょうか...(苦笑)

まぁ確かに色々とありましたが、あとは最後まで拝見するだけですね。
終わり良ければ全て良し、となりますかどうか...








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ