So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
真田丸 ブログトップ

『真田丸』2話「決断」の視聴率が20%超え...!! [真田丸]

昨日放送された『真田丸』2話の視聴率が、関東地方で平均20.1%だったそうです。
→「真田丸」第2話視聴率は20・1%!初回上回り、3年ぶり大台超え(スポニチアネックス)

20%を超えたのは、『八重の桜』以来3年ぶり、なんですね...!!
やはり初回の放送が好評だった影響でしょうか。
そういう意味では、平岳大さんの武田勝頼の貢献大、って感じでしょうかね。

何れにせよ、好調なスタートに一安心です。
このままの調子で是非、お願いしたいです。

取り急ぎ、ご報告まで...m(__)m








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『真田丸』1話の視聴率情報...!! [真田丸]

日曜日に放送された、『真田丸』の第1話ですが、
気になる視聴率は...関東地方で19.9%だったそうです。
→大河「真田丸」初回視聴率は19・9% 3年ぶり大台発進ならず(スポニチアネックス)
→「真田丸」初回19.9%!父や主君役にも賞賛の声(Smartザテレビジョン)

何だか、草刈正雄さんの真田昌幸や、平岳大さんの武田勝頼に高評価のようです。
自分の見方と同じ人が多かったかと思うと、何とも言えない気分ですね...

初回に20%を超えられなかったのは残念ですが、
この調子でどんどん上がっていって欲しいものです...!!








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『真田丸』の題字は左官の挾土秀平(はさど・しゅうへい)さん...!! [真田丸]

大河ドラマのない週末は、何とも張り合いがないですね...(苦笑)
『花燃ゆ』の総集編が今週末に放送されるらしいですが、どうしましょう...(再び苦笑)

さて、今年の『花燃ゆ』の題字もかなり印象的でしたが...
→12/3の投稿

来年の『真田丸』の題字も、何だかシンプルでカッコいいです。
→2016年大河ドラマ「真田丸」題字決定!(NHKオンライン)

「真田信繁は天下人ではない」というコンセプトから、挾土さんに依頼されたようです。
また、題字に使用した土は、挾土さんが暮らす飛騨高山の赤土だそうです。
赤は、もちろん「真田の赤備え」をイメージしているそうです。
左官で使用するこてで、赤土に文字を書いたそうな...凄いですね。

この題字を毎週拝むのが楽しみです。
また何か情報があれば、ご報告いたします...m(__)m








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『ブラタモリ×鶴瓶の家族に乾杯 真田丸スペシャル』が2016年正月放送...!! [真田丸]

NHKの人気番組、『ブラタモリ』と『鶴瓶の家族に乾杯』が、
来年早々、大河ドラマ『真田丸』とコラボでスペシャル、になるらしいです。
→堺雅人、タモリ&鶴瓶と『真田丸』ゆかりの地へ  役作りに「効果的な旅」で大満足(クランクイン!)
→タモリ 大河「真田丸」にゲスト出演!?堺雅人「村人で出たいと…」(スポニチアネックス)
→タモリ&鶴瓶冠番組、来年大河とコラボ 水と油!?堺雅人フォロー(スポニチアネックス)
→タモリ&鶴瓶&堺雅人が1・2放送NHKコラボ番組(日刊スポーツ)
→タモリ&鶴瓶が堺雅人に直訴「真田丸に出たい!」(スポーツ報知)

タモリと鶴瓶、『真田丸』主演の堺雅人さんが、舞台となる長野県上田市を訪れたそうです。
実は(と言うほどでもありませんが)、私もかなり昔に、仕事でよく上田にはお邪魔していました。
その頃は、まだ新幹線も開通しておらず、「峠の釜めし」を食べながら行ってました。

街自体は、残念ながらそれほど賑わってはおらず、私の会社の売上も何とか横ばい、という感じでした。
お城の跡も、確か一度行きましたが、原形を留めていないこともあり、あまり記憶にもありません。
それと、期待していたお蕎麦も、まぁ長野全体に言えることですが、感動するほどでもなく...
強いて言えば、温泉、特に露天風呂なんかは良かったですが。

話が逸れてしまいましたが、放送は2016年1月2日19:30から、とのことです。
お酒でも飲んでノンビリ観るには、良いタイミング・内容かも知れません。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

キャスト情報・『真田丸』織田信長役は吉田鋼太郎さん...!! [真田丸]

何だか、本日は五月雨式に申し訳ありません...

どうやら、本日『真田丸』の初回完成試写会がNHKで行われ、その後に堺雅人さんらが会見に応じられた...そうです。
それで、色々とニュースが出てくるんですね。

そんな中で、ボソッと報じられていたのが、信長役の決定。
→「真田丸」主演の堺雅人「船出の時がようやく来た」 「自分たちが面白いと思うものを一生懸命やる」(テレビファン・ウェブ)

この記事によると、ナレーションの有働アナと同時に、信長役の吉田鋼太郎さんが発表されたそうです。
吉田さん...!!
色々な予想記事も拝見しましたが、あまり触れられてはいなかったような。
→2016年大河ドラマ_真田丸で織田信長を演じるキャスト予想!!(大河ドラマ セレクト日本史)

ただ、お名前を聞くと、「なるほど...!!」という感じです。
今回は、信長の登場はそれほど長くはないのではないか、と言われているのですが、
それでも吉田さんの信長は、是非とも拝見してみたいです。

取り急ぎ、ご報告まで、でした...!!








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

キャスト情報・『真田丸』のナレーションは有働由美子アナ...!! [真田丸]

来年の大河ドラマ『真田丸』のナレーションが、ご存知有働由美子アナに決まったそうです。
→<真田丸>16年大河のナレーションに有働アナ プロデューサーも「向いている」と太鼓判(まんたんウェブ)

チーフプロデューサーの方は、既に絶賛しているようですね...
まぁ有働アナウンサーと言えば、今のNHKでは一押しですからね。
オリコンのランキングでも3位に入られています。
→第12回 好きな女性アナウンサーランキング(オリコンスタイル)

「あさイチ」での活躍もすっかり板についてきましたし、今年は紅白も総合司会。
その上、来年は大河でも毎週お声をお聞きすることができる、ということですね...

キャストの皆さんと同様、非常に楽しみなメンバーが増えました...!!








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『真田丸』公式サイト登場...!! [真田丸]

『花燃ゆ』の方は、残すは最終回...となりましたが、
『真田丸』の方はいよいよ秒読み段階..という感じです。

NHKオンラインでも、『真田丸』の公式サイトがオープンしたようです。
→『真田丸』公式サイト(NHK)

また、メインポスタービジュアルや、コピーも発表されています。
→2016年大河ドラマ『真田丸』メインポスタービジュアルが完成!(NHK)

コンセプトは、「ニッポンに赤い風を吹かせよう!」
キャッチコピーは、「今だって、愛と勇気の旗をかかげていいんだ。」だそうです。

特に論評することもありませんが、「赤い風」と言われると、
おじさん世代にとっては広島カープとか、やや左寄りな感じとかを連想してしまいます...
今のNHKの体制・体質を考えると、そんな意図は全くないのでしょうが。

堺雅人さんの甲冑姿もかなり新鮮ですね。
「愛と勇気の旗」がどんなお話になるのか、今から楽しみです。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『真田丸』三谷幸喜マジックはあるのか...!? [真田丸]

『花燃ゆ』もクライマックスが近付いてきていますが、
来年の『真田丸』についても、徐々に情報が集まってきて、楽しみになってきました。

先日もお知らせした、キャスト発表の記者会見ですが、
恒例(?)の三谷幸喜さんの乱入(?)もあり、かなり盛り上がったようです。
→大河会見、三谷幸喜がまた質問 竹内結子「嫌です」(朝日新聞デジタル)
→【写真】記者会見で「壁新聞」の記者に扮して質問する三谷幸喜(朝日新聞デジタル)

そんな三谷さんですが、ここへ来てご本人も登場するかも...という噂が出ています。
→NHK大河の会見に乱入の三谷幸喜 本編にも出演する説出る(NEWS ポストセブン)

記事を読んでいて思い出しましたが、確かに大河ドラマでたことありましたね...(失礼)
ただ、ご自分の作品ではなかったようです。
トホホな役柄がお好きだとすると...『真田丸』ではどんな可能性があるのでしょうか...!?

何れにせよ、『真田丸』には、NHKも並々ならぬ期待をしているようです。
→大河「真田丸」脚本 三谷幸喜の双肩にかかるNHKの捲土重来(日刊ゲンダイ)
引き続き、注目していきたいと思います。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『真田丸』新キャスト発表。石田三成に山本耕史、片岡愛之助が大谷吉継、千利休は桂文枝師匠...!! [真田丸]

本日、来年(2016年)の大河ドラマ『真田丸』の追加キャストが発表されました。
→2016年大河ドラマ「真田丸」出演者発表!(NHKトピックス)
→『真田丸』石田三成役に山本耕史、大谷吉継役に片岡愛之助(オリコン)
→竹内結子「安心してください、受信料払ってますよ」(webザテレビジョン)

今回発表されたキャストは、以下の通りです。
豊臣秀吉: 小日向文世
北政所: 鈴木京香
千利休: 桂文枝 *大河ドラマ初出演
片桐且元: 小林隆
茶々(淀): 竹内結子 *大河ドラマ初出演
石田三成: 山本耕史
大谷吉継: 片岡愛之助 *大河ドラマ初出演
豊臣秀次: 新納慎也 *大河ドラマ初出演
豊臣秀頼: 中川大志

報道では、山本さんや片岡さんに話題が集中しているようです。
石田三成と言うと、やはり「キレ者」のイメージですが、最近ご結婚されたばかりの山本さんが、
この役をどう演じるのか、興味はありますね...『新撰組!』でも共演されてましたし。
片岡さんが演じる大谷吉継は、病気のため晩年は頭巾を被っていたはず...
せっかくの愛様の美貌が無駄にならなければいいですが...余計なお世話か...(苦笑)
→大谷吉継(Wikipedia)

それ以外で注目したいのは、やっぱり小日向さんの秀吉と、文枝師匠の利休でしょうか。
小日向さんは、現在朝ドラでも渋い役を演じてらっしゃいますし、
三谷幸喜さんのドラマではよくお見かけする俳優さんだと認識しておりますが、
豊臣秀吉...と言われると若干イメージが繋がりません。
徳川家康は内野聖陽さんに決まっていましたので、どういう絡みになるのか...??

一方、文枝師匠の方は、大河ドラマ初出演とのことですが、充分イメージできます...(笑)
何ででしょうか、関西人で着物が似合って...っていう辺りでしょうか。
小日向さんが文枝師匠に切腹を言い渡すのかぁ、と思うと少し複雑ですが。

主要キャストが発表されると、俄然リアルに楽しみになりますね...!!
あれ、そう言えば、織田信長役はまだ発表されてないんでしたっけ...!?




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『真田丸』が撮影開始...で早速事故...!? [真田丸]

来年2016年の大河ドラマ、堺雅人さん主演の『真田丸』の撮影が、
9/1から長野県内で始まったようです。
→NHK大河「真田丸」長野県内ロケ始まる 堺雅人さんら意気込み語る(産経新聞)

三谷幸喜さんの脚本に、堺さんの主演と、話題性は抜群の来年の大河...
そんななか、いきなり撮影スタッフが骨折する事故が起きたようです。
→NHK大河「真田丸」収録準備中に造園担当が大けが(日刊スポーツ)
幸い、入院はしなかったとのことですので、大事には至らなかったようです。

さてさて、『真田丸』の主人公、真田幸村と言えば、女子にも人気の武将ですよね。
大阪夏の陣、冬の陣での活躍や、徳川家康にスカウトされて断ったりと、
現代人のハートもくすぐる(死語...?)エピソードが豊富だからでしょうか。

ちょっと気になるのは、ハッピーエンドの武将ではない、ということでしょうか。
三谷さん脚本と言えば、2004年放送の『新撰組!』です(堺さんも出てましたね...)が、
これまたハッピーエンドではないお話でした。
あの時は...池田屋事件まではかなり盛り上がったけどその後は...という印象でした。
まぁ別に三谷さんのせいではないにしても、
果たしてどういう終わり方にするのか...が問われる題材であることは確かでしょうか。

今後は事故もなく、順調に撮影が進むことをお祈りしております...m(__)m


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
真田丸 ブログトップ